管理栄養士オススメ!ポトフに合う献立例

おすすめの献立例, 献立ポトフ, 献立例

ポトフ
 
こんにちは☆
管理栄養士のみぃこです(´∀`)
ご好評頂いてる【献立例シリーズ】
 
今回はポトフに合う献立例です。
ポトフって野菜もたっぷり食べられるし、何より面倒くさがり屋の私でも簡単に作れます(笑)
 

切るのが苦手でも簡単!ざっくり大きめ野菜のポトフ

キャベツ、人参、玉ねぎ、じゃがいもなどの野菜を入れますが、ざっくり大きめに切るので切るのが苦手な方にもオススメです。
コンソメだけで煮込む方も多いと思いますが、私はみりんと醤油を少しずつ足して味に深みを出します。すごく美味しいですよ☆
 
学生時代の調理実習で、秋鮭の入った「北海ポトフを作りました。鮭が柔らかくてふわふわで、その時からポトフが好きになった気がします。
 
ではポトフの献立例をご紹介したいと思います☆
 
 

ポトフの献立例

ポトフ

ポトフ自体に野菜もタンパク質も入っているし、しかも汁物の役割までしちゃうポトフ。
唯一、糖質を補うといいかもしれませんね。
じゃあ何と組み合わせようか…考えてみましょう。
  

パン・ごはん

糖質と言えば、パンとごはん。
シチューに合う献立例でもお話させて頂きましたが、糖質も大切な栄養素なんです。
ポトフにたっぷり野菜とウインナー、鮭などのタンパク質が入ってるので、パン・ごはんを合わせましょう。
 
パンは、ガーリックトーストやサンドイッチはもちろん美味しく合います。シチューの所でもお話したライ麦などのパンを選ぶと急激な血糖値の上昇を抑えられます。
 
ごはんは、カレーピラフやパエリアなどの色ご飯でも合います。精白された米より、玄米や分づき米を選ぶといいでしょう。

パスタ

パンやごはんでもいいですが、オシャレさも求めるとパスタもオススメ。
パスタがメインになりがちなので、ポトフはスープのポジションになるのかなと思います。
 
 
 

シーン別のポトフに合う献立例 

みなさんポトフは夕飯に食べますか?ランチに食べますか?色んなシーンでポトフの食べ方も変わると思います。いくつか紹介しますね☆
 

夕飯にポトフを食べる方にオススメのポトフの献立例

夕飯にポトフを選んだ方は温まりたいという方も多いかと思いますが、お祝いなどオシャレにしたい方もおおいかもしれませんね。

バゲット

バゲット

ガーリックトーストでもブルスケッタでも、オシャレに仕上がると思います。 

カプレーゼ

フレッシュなトマトと良質なタンパク質のモッツァレラのサラダで、口がサッパリリセットされます。赤と白でテーブルが鮮やかになりますし、リコピン摂取でアンチエイジングにもなって嬉しいですね。

 
 

子供にオススメのポトフの献立例

 他の献立例シリーズでもお話しましたが、子供は副菜を色々付けるよりワンプレートの方が食べるんです。色んな所に注意が向かないんでしょうね…。

とろけるチーズ

ポトフに乗せちゃうパターンを考えてみました。オニオングラタンと同じ感覚です。温かいポトフに乗せることで、チーズがトロっととろけて美味しいですよ。子供に嬉しいカルシウムもアップ!
 
 

時間がない時にオススメのポトフの献立例

 
時間がない時はポトフだけで…と思っちゃうかもしれませんが、何か出来ないか考えてみました☆

パスタ

パスタを茹でてポトフをかけるだけで、簡単にスープパスタになりますよ。ポトフが残った時、主婦の方が翌日簡単に済ませたい時にオススメ☆
 
 

ポトフの献立例のまとめ

いかがでしたか?
ポトフ自体に野菜とタンパク質が入ってるので、パン・ごはん・パスタなどの糖質を付けてあげるといいと思います。